Home rocket stove Pellet Rocket Stove(YouTube)

Pellet Rocket Stove(YouTube)

73
0

木質ペレットについて

普段は薪ストーブ(Rocket Stove heater)として使っていますが冬季に使う薪の量が足りない時に代替え燃料として使いたいのが木質ペレットです。

木質ペレットは原料は樹木ですが、作り方は一度粉末にしてから5㎜位の穴から熱圧縮して押し出して出来ます。

長さが5㎜位から12㎜位で円柱状の形をしています。

この小さな顆粒状の燃料は沢山重ねると下のペレットに酸素が行き渡らず炭状のまま残ってしまうので燃やす時は少量ずつ燃やして行かなければ最後まで灰にする事が出来ません。

映像のペレットロケットストーブはキャンプ用のコンロの用途で使うための作った物です。

少量ずつ燃焼させるためアダプターに工夫をしてみました。

一般的なペレットストーブについて

ペレットストーブというストーブがあるのですが電動で少量ずつ木質ペレットを供給する構造になっています。しかも燃焼させる時も電動ファンで空気を送り排気も電動で強制排気させています。強制排気させているので長い煙突が必要ないというメリットもあるのですが電気を使わなければ使えないというデメリットは災害時の停電の時に使え無いって言う残念な仕様だと思っています。

また近年、燃料の木質ペレットの値段が上がって来ているのでメリットがなくなりつつあるのが現状だと思います。

(Visited 73 times, 1 visits today)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。