Home rocket stove 煙突で作ったRocket Stove

煙突で作ったRocket Stove

67
0

北海道ではホームセンターで普通に売っている薪ストーブ用の煙突ですが3寸5分と4寸の2種類があります(昔からの規格で内径10、5㎝と12㎝の2種類になります)
小型の薪ストーブと中型の薪ストーブに使うためのもので、ちなみにヨーロッパの方では内径15㎝とか20㎝が普通サイズのようです。
煙突は内径が大きいほど燃えがよく、北海道で使われている煙突は薪ストーブの燃料節約からサイズが決まったと言う話を聞いたことがあります。

この煙突を材料にしてロケットストーブというコンロを作って、実際にキャンプで使った映像です。
この日は風が強くて焚き火も出来ない位でしたが、このロケットストーブだけは普通に燃焼してくれた優れものでした。

(Visited 67 times, 1 visits today)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。