Home rocket mass heater ロケットストーブ(rocket mass heater)とエコ住宅

ロケットストーブ(rocket mass heater)とエコ住宅

24
0

私の家は築50年。「ン~ ~~。」唸るしかない。人が住んでいない家なら、解体されていても不思議はないです。

大工さんと呼ばれる職人に3ヶ月くらい掛かって建てられた家です。

子供の頃、建前と呼ばれる儀式の時、家の上からモチを撒いて近所の人たちが大勢集り、それを拾います。

そんな、のどかな出来事がありました。遠い昔々の出来事です。

本題から逸れていくようです。ついでだから、もう少し。その頃は本当に今と違う世界が広がっていたし生活事情も個人差がかなりありました。

今、格差社会が広がって拡大していると言っていますが、その頃もすごい格差社会でした。

都会で生まれ育った人だと気付きずらいかも知れませんが仕事を探して移住する様な流動的な人たちが大勢いたんです。

私の家は元々ここで暮らしていましたが、その頃は移民の人が大勢入ってきて、こんな田舎が労働者で溢れるようになりました。

子供ながらに格差は感じていました。

映画やニュースで観るアメリカのスラム街などは、私から見れば立派な大都会です。

何を甘えているのかわかりません。

子供の頃、何歳かわからないですが。

この間、つい口走ってしまった「卵が食べたくて大泣きしたことがある」その頃は卵は貴重品というか高かったんです。

なかなか食べる機会がないんです。親に甘えて大泣きしました。

ずっと長い間、忘れていたのか思い出したくなかったのか、わからりませんが人に話したことがなかったんです。

恥ずかしくて封印していた思い出の一つだと思います。

そんな時代からの家です。かなりのガタがきています。

隙間風など当たり前というか断熱材が使われていません。

ストーブの話をしていますが本当は家の方が重要課題でしょう。

少ない燃料で冬を過ごすなら今、見直されているエコ住宅との組み合わせが一番ベストだと思います。

(Visited 24 times, 1 visits today)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。