Home ロックフィッシング カジカの名前について間違いが多すぎる

カジカの名前について間違いが多すぎる

63
0

カジカの名前を間違って覚えてしまう件について

ここの地域は北海道室蘭市なんですが、カジカの種類が多いんです、ですが間違った名前をそのまま使っている人もかなり居るという事なんです。案外こんなのが地方名になったりするのでしょうか?間違いがないのが特徴のあるトウベツカジカ(ケムシカジカ)とマカジカですが、この2種は冬間近に市場に出回るので間違いはないと思います。ちなみに鍋壊しの異名があります。礼文華の漁師さんはナベコワシというのは別種の魚で70㎝位で重さが10kgを超えるカジカだそうです、こんなのをナベに入れたら鍋が壊れるので鍋壊しと呼んでいたそうです。

今年に入って釣り仲間の友人から「あのカジカの名前が違ってる」って話があって、違う1種類も含めてギスカジカと呼んでいるそうで、実際調べたらギスカジカというのは全然似ていないカジカだったそうです。まあ、ここではカジカは外道なので、どうでもいい感じで扱われているんですけど、友人曰く「それにしても適当すぎるんじゃ?」みたいだったんです。

春先になって釣りを始める前に、この時期だけ釣れるベロカジカを調べたら実は名前が違うことに気付き驚いたんですけど、さらに調べると北海道ではニジカジカのことをベロカジカと呼ぶことがある、となっていました。

んーん?間違いが定着して年月が過ぎてしまった感がありますね。なぜかといえば模様が本種のベロカジカとそっくりなんです。似ているのがニジカジカとなっていたので「ああ、ベロカジカとニジカジカを間違えていたんだ」みたいな感じです。さらに本種ベロカジカの最大サイズが15cm位となっていたんです。ここでは20〜30㎝位のが釣れるので違うんだと知ったんですが、年月が経ってしまうと間違いも真実に置き換わるんだと言う事なんでしょうか?

別のサイトで見たのは形が同じなんですが、でも色が鮮やかなオレンジ色で全然違うんです。ベロでもニジでも違うなら何カジカ?

ここに来るほとんどの人はニジカジカではなくベロカジカと言ってます。

resize_IMG_1181 2
ニジカジカ???
(Visited 63 times, 1 visits today)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。